CATEGORY

活動状況

    「GADV Hypothesis on the Origin of Life」が発刊されました

    生命の起源に関する「GADVタンパク質ワールド仮説」の本「GADV Hypothesis on the Origin of Life -Life emerged in this way!?-」をドイツのLambert社から英語版で出版しました。以前、池原が京大出版から出版した日本語版「GADV仮説 生命起源を問い直す」にさらに最近の考えを入れ込んだ本です。ぜひ大勢の皆様に御覧いただきたく思いますの […]

    第2回けいはんなラボセミナーが開催されました

    大阪産業大学教授で株式会社オーエスユーの代表取締役の山田修氏に「非酸化物セラミックスと生命誕生」と題して講演していただきました。燃焼により非酸化物セラミックスを合成することに成功されたということで、そのデモンストレーションもしていただきました。 山田先生の講演要旨は、下記に示すように、約38億年前に、この非酸化物セラミックスが存在し、生命誕生に関与した可能性があるということです。今後、池原の「GA […]

    第64回けいはんなサイエンスカフェ 「生命誕生への道が見えてきた!?~GADV仮説を中心に~」

    第64回けいはんなサイエンスカフェのお知らせです。 題名: 「生命誕生への道が見えてきた!?~GADV仮説を中心に~」 日時: 平成28年4月27日(水)17時00分~19時00分 場所: けいはんなプラザ ラボ棟2階 「天の川」 詳細はG&L共生研究所の記事へ。

    第1回G&L共生研究所けいはんなラボセミナー

    G&L共生研究所は、京阪奈学研都市のけいはんなラボ棟に先月から入居して、「生命の起原」研究を開始しました。そこで、まず第1回のG&L共生研究所けいはんなラボセミナーを国立国会図書館関西館において開催する運びとなりました。下記案内ポスターで示しました「生命起源の謎に迫る「GADV仮説」について」と題して、池原健二奈良女子大学名誉教授がお話しします。関西館の蔵書や契約データベース、公衆 […]

    放送大学奈良学習センター所長最終講義

    池原最終講義ポスター 放送大学奈良学習センター 池原健二(所長)最終講義 (参加者の制限はありません) (事前申し込み要:定員60名(先着順)締切日平成27年2月28日(土)) 申込先:放送大学奈良学習センター事務局(TEL: 0742-20-7870) 日時:平成27年3月15日(日)午後1時30分~午後3時30分 場所:放送大学奈良学習センター Z308室 (奈良女子大学コラボレーションセンタ […]

    一般科学雑誌での記事掲載

    ニュートン別冊(ニュートンムック)の ・”やさしくわかる「生命の科学」”で、池原が提唱する GADV 仮説が紹介されました。 2014年8月15日発行 52~53ページ   ・”人体は‘なに’で作られているか” で、 池原が提唱する遺伝暗号の起源仮説(GNC-SNS原始遺伝暗号仮説)が紹介されました。 2013年3月15日発行 74~75ページ    

    OQOL 2014 (国際会議発表)

    OQOL 2014 (at International Institute for Advanced Studies, Kizugawa-shi, July 12 (Sat.)-13 (Sun),  2014) [GADV]-protein world hypothesis on the Origin of Life, Kenji Ikehara Nara Study Center, The Op […]

    WCBBS 2013(国際会議発表)

    WCBBS 2013 (Dar es Salaam, Tanzania: September 23-27) (Oral Presentation) On September 24: Principle of Entirely New Enzyme Formation. Kenji Ikehara (Nara Study Center, The Open University, Japan; Fel […]