生命の起源を研究するのは非科学的か? 3


生命は約38億年前の原始地球上で誕生したと考えられている。したがって、生命の起源を研究することは、約38億年というはるか遠い昔の原始地球で起こったことを研究することである。そのような遠い過去に起こった現象を現在の研究室では再現できない。そのため、生命の起源を研究することは非科学的だとの意見がある。本当にそうだろうか。生命の起源のように、極めてその解決が難しいと思われる問題を解決するまで、多くの人にはその解決が不可能に思えることも多いだろう。だからそのような研究をすべきではないとの意見も良く出ることである。しかし、私はそうは思わない。なぜなら、現在の地球に多くの生命が生存しているのは紛れもない事実である。したがって、生命が遠い過去であったとしても、この地球上(もしくは、この宇宙のどこか)で生まれたことは間違いがない。そのような事実がある限り、いつか生命の起源という難問も解決される時が必ず来るだろう。また、生命の起源を研究することは、生命の基本システムを構成する遺伝子や遺伝暗号、そしてタンパク質の基本的性質を明らかにすることでもある。したがって、生命の起源を研究することは、非科学的でもなんでもなく、いつか誰かが解決する重要な研究テーマの一つであると私は考えている。



Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 thoughts on “生命の起源を研究するのは非科学的か?

  • 高橋久美子

    素人の通りすがりです。
    放送大学の生物の講義で、GADV仮説を知り、検索して来ました。
    物理学は130億年以上前の宇宙の起源を探求しています。
    個人的に、ひも理論の素粒子は遺伝子のように感じています。
    生命の起源に取り組むのは非科学的なんかでは無いです。
    研究者のみなさん、頑張ってください!

    • 池原 健二

      『高橋久美子 様。
      GADV 仮説に関するご感想、有難うございます。私のHP「GADV タンパクワールド研究室」に対する反応があまりないこともあって、しばらく、私のHPを見ていませんでした。そんなこともあり、返事が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
      二重鍵カッコ(『』)で囲まれた部分が、お考え等に対する私の返答です。ご覧ください。』

      素人の通りすがりです。
      放送大学の生物の講義で、GADV仮説を知り、検索して来ました。

      『そうですか。私は、今年の3月末日まで、放送大学奈良学習センターで5年間にわたって所長をさせていただいていました。その際に、作成していただいた私の特別講義を見ていただいたのでしょうか。大変嬉しく思っています』

      物理学は130億年以上前の宇宙の起源を探求しています。
      個人的に、ひも理論の素粒子は遺伝子のように感じています。
      生命の起源に取り組むのは非科学的なんかでは無いです。
      研究者のみなさん、頑張ってください!

      『有難うございます。私自身が、以前、ある学会で、ある方が「生命の起源を研究するのは非科学的である」とお話しされているのを聞いたことがあったので、私のホームページにその意見に
      対する反論として、私の考えを記載させていただいたのです。
      また、私自身は、奈良女子大学を定年退職し7年半近くになるのですが、今でも生命の起源の解明に向けて一歩でも近づこうと自宅で考えています。
      そして、これからもGADV仮説を含めて、生命の起源に関心を持っていただければと考えていますし、また気軽にお考えやコメント等を送っていただければと思っています。
      励ましの気持ちを寄せていただき、本当に有難うございました。』

           池原 健二

  • 池原 健二

    池原 健二 2015年8月19日10:00 AM
    『高橋久美子 様。
    GADV 仮説に関するご感想、有難うございます。私のHP「GADV タンパク研究室」に対する反応があまりないこともあって、しばらく、私のHP「GADV タンパク研究室」を見ていませんでした。そんなこともあり、返事が大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
    二重鍵カッコ(『』)で囲まれた部分が、お考え等に対する私の返答です。ご覧ください。』

    素人の通りすがりです。
    放送大学の生物の講義で、GADV仮説を知り、検索して来ました。

    『そうですか。私は、今年の3月末日まで、放送大学奈良学習センターで5年間にわたって所長をさせていただいていました。その際に、作成していただいた私の特別講義を見ていただいたのでしょうか。大変嬉しく思っています』

    物理学は130億年以上前の宇宙の起源を探求しています。
    個人的に、ひも理論の素粒子は遺伝子のように感じています。
    生命の起源に取り組むのは非科学的なんかでは無いです。
    研究者のみなさん、頑張ってください!

    『有難うございます。私自身が、以前、ある学会で、ある方が「生命の起源を研究するのは非科学的である」とお話しされているのを聞いたことがあったので、私のホームページにその意見に
    対する反論として、私の考えを記載させていただいたのです。
    また、私自身は、奈良女子大学を定年退職し7年半近くになるのですが、今でも生命の起源の解明に向けて一歩でも近づこうと自宅で考えています。
    そして、これからもGADV仮説を含めて、生命の起源に関心を持っていただければと考えています。励ましの気持ちを寄せていただき、本当に有難うございました。』

         池原 健二